栗東市の日向山の登山と多喜山城跡と日向山古墳【自転車で滋賀観光】


タイトルロゴ
自転車で滋賀観光とサイクリング
日々自転車で滋賀のどこかへサイクリングや観光に行ったり、スイーツを食べに行ったりしてます


PAGE
TOP


記事
一覧

栗東市の日向山の登山と多喜山城跡と日向山古墳【自転車で滋賀観光】

2021/12/5

今回は栗東市にある日向山へ登山と、多喜山城跡と日向山古墳を見てきました。
一箇所でみっつ楽しめるのでどれも興味があるものだとなかなか良いです。
ちなみに読みは「にっこうやま」。
「ひなたやま」や「ひゅうがやま」じゃないんですね。
所在地は滋賀県栗東市六地蔵付近 (地図を見る
JR草津線手原駅から南東にあります。

 このページの目次 

日向山登山


日向山登山口
日向山登山口


日向山登山道は全部階段なので、登山とかハイキングというよりも、すごく階段トレーニング色が強いです。
段数は721段で、今回私が登ってみて10分くらいでした。
急いでも息が切れるので安定してマイペースで上りました。
標高は222.8メートル。

階段はこんな感じ。


日向山の階段


これが山頂まで延々と続きます。

途中にある休憩所。


日向山の途中にある休憩所


ここで370段なので大体半分ですね。
このあと同じような休憩所がもう一箇所あります。

そして日向山山頂。


日向山山頂


山頂は公園のような感じで、キレイにしてあって気持ち良いです。


日向山山頂の祠など


祠の近くに竜宮さんの池というのがあって、山頂なのに池の水が無くなったことがないそうです。


日向山山頂の竜宮の池


確かに水がたまっています。
だが近くにある水のたまった風呂桶は一体w

あずまやもあって少し休憩できます。


日向山山頂のあずまや


山頂からは見晴らしが良いです。


日向山山頂から北の景色


北向きは三上山と琵琶湖。
南向きは国道1号線バイパス。


日向山山頂から南の景色


写真右にあるのは国際情報高校ですね。
西や東方面も結構見えます。

日向山の三角点もありました。


日向山山頂の三角点


場所はちょっと分かりにくいので、現地の多喜山城の説明看板に三角点の△マークがあるので、それを見てもらう方が分かりやすいです。


多喜山城跡

現地にあった多喜山城跡の案内図を引用させてもらうとこんな感じ。
上で書いてる三角点は③の左下のところ。


多喜山城
  1. 東虎口
  2. 西虎口
  3. 枡方
  4. 土塁
  5. 主郭
  6. 石垣


多喜山城は1571年以降に、織田信長の命によって日向山に築城されたお城だそうです。
遺構自体はほとんど残っていないのですが、平坦地や土塁、虎口などは当時のままだそうです。

階段を上りきったところにあったこれが多喜山城の石垣みたいです。


多喜山城の石垣


ずらっと並んでいるわけではないですが、これが写真右方向にいくつかあるのと、この向こう側にも少し残っています。
もともとこの階段はなかったし、多喜山城への入り口は2の虎口だったんでしょうね。
そっちの方に行くと、ところどころですがぐるっと石垣があるのが分かります。
この写真のところからすぐ左方向が土塁で、その上を歩いていくと北側に出ます。


多喜山城の土塁


このベンチがあるところが土塁です。
もう少し進むと枡方があって、その手前を右に行くと上に書いていた日向山の三角点です。
そこを越えてさらに東に進むと石垣のようなものがあります。


多喜山城の東虎口と石垣


図での東虎口のところですね。

多喜山城跡は大体こんな感じです。
遺構が少ないのは残念ですが、山のまさに山頂に築かれていたと思うとなかなかな感じがします。
そう言えば南側に縄梯子がかかっていたのですけどあれは一体w


日向山古墳

日向山古墳は県道沿いにこの案内があるのですが


日向山古墳の案内


駐車場は日向山登り口のところで、そちらに停めます。


日向山古墳の駐車場とトイレ


ここが駐車場で、写真左がトイレ、右の坂を上っていくと日向山古墳です。
また階段がありますが、そんなに登りません。
とりあえず上の方に少し上っていくと日向山古墳。


日向山古墳


周りは墓地で、その一番上に日向山古墳があります。
古来から墓っていうw
古墳も残せるし、なかなかいいアイデアですね。
ただいくつかの墓が古墳を削っているんですけどw

古墳には柵がしてあって中に入れないのは良いのですけど、柵の向こう側が草ボーボーで古墳の中も見えない状態です。


日向山古墳の入り口


入り口に鎌でもぶら下げておいてくれたら刈りますよ。
ほとんど分からないけど、中はこんな感じ。


日向山古墳の中


しっかりと残っている感じがします。
同じ栗東だと和田古墳群がありますが、そっちは天板を足したりして結構復元してますよね。


駐車場と登り口とトイレについて

上でも書いてますが駐車場は日向山の西側に無料の駐車場があります。
登り口もその駐車場のところにあります。

トイレも駐車場にあってトイレットペーパーもあるしボランティアの方がキレイにしてくださっているのですが、和式の方はちょっとキツイので、できるならどこかで済ませてくる方がおすすめです。




山登りと城跡と古墳が楽しめる日向山でした。
全体的に割りとすぐ見終わるので、ちょっと寄ってみるくらいが丁度良いかもしれません。
私が行った時は割りと小さい子どもを連れた家族連れがいたので、それくらいでも行けるという感じですね。
でも階段の段差自体は低めだけど、小さい子だと結構しんどいとは思います。

階段トレーニングと称してというわけではないけど、それで長命寺とか太郎坊宮とかを勧めるのってちょっと気が引けるけど、日向山なら栗東市のものなので、トレーニングということなら丁度良いと思います。






栗東市の日向山のページでした。
他のページも是非ご覧下さい。




観光の記事


滋賀三大聖地巡礼地


滋賀県のサイクリングコース


滋賀県のヒルクライム


数字は正確ではありませんが大体の
距離 獲得標高 平均勾配 です

自転車レース・イベント


ウォーキング


お店


fleur(フルール)のパンケーキ 信楽のfleur(フルール)でパンケーキを食べよう
ピエリ守山オレンジバルコニー 【ピエリ守山】オレンジバルコニーでワッフルなどを
守山市二町町のand f cafe また行きたいと思えるおいしさ!守山市二町町のand f cafe
KentHouse 栗東市出庭のクリーミーカフェがすっごくおしゃれ!
KentHouse 草津市西大路町のカフェKentHouseの私的に中身ベストなフルーツパフェ!
KentHouse 大津市坂本のカフェ珈琲人の手作りスイーツがおすすめ!
カフェポムダムール 彦根市立花町のカフェポムダムール
喫茶きく 高島市今津町の軽食&喫茶きく
グリーンリーフカフェのパンケーキ 草津市新浜町グリーンリーフカフェのお得感あるドイツ風パンケーキ!
けんしんの和パフェ 草津市草津の抹茶庵けんしんの和パフェ!
空乃珈琲 草津市野村の空乃珈琲で食べたものなど
赤い屋根 東近江上南町のカフェ赤い屋根
小川珈琲野洲店 小川珈琲野洲店で本格コーヒーを
アンデケン 近江八幡のスイーツのお店アンデケン
大津市打出浜カフェショコラ 大津市打出浜のおしゃれなカフェショコラ
カフェマンマミーアのシフォンケーキ 甲賀市甲南町の旧校舎をリノベーションしたカフェマンマミーア!
栗東市カフェパルクのパフェ 栗東市カフェパルクはフレンチトーストがいろいろあります
野洲市カフェスプーン 野洲市の女子好みのおしゃれなカフェレストランスプーン!


タリーズコーヒー タリーズコーヒー
ドトールコーヒー滋賀守山店 ドトールコーヒー
サンマルクカフェ サンマルクカフェ
珈琲屋らんぷ 珈琲屋らんぷ
ビリオン珈琲 ビリオン珈琲

自転車関係のアイテム


ilmik_hylly-sp あさひのilmikリアキャリアhylly-SPが小さいので使いやすい
ワークマンR-006 ワークマンR-006透湿レインスーツストレッチ(カッパ)はコスパ超イイ
バイシクルクラブ付属のバックポケットポーチ バックポケットポーチが付録のバイシクルクラブ2021年10月号買いました
サイクルジャージILMIK サイクルベースあさひの安いサイクルジャージILMIK(イルミック)
キャプテンスタッグのウッドストーブ 【キャンプ用品】キャプテンスタッグのウッドストーブ兼火消しつぼがすごくいい!
ATARAXIAのライト ATARAXIAの1200lm(?)で2480円のライト
虫除け対策のマスク 夜のサイクリングの虫除け対策のマスク
携帯空気入れBFP-AMAS1 私的におすすめな携帯空気入れPanaracer BFP-AMAS1 ミニフロアポンプ
CATEYEのVOLT400XC CATEYEのVOLT400XCを2年使ってみた評価
BBBのBHP-20 BBBのBHP-20でハンドルの高さを上げる

雑記


日々自転車で滋賀のどこかへサイクリングや観光に行ったり、スイーツを食べに行ったりしてます