【自転車で滋賀観光】CATEYE 草津ナイトレースのコース紹介など


タイトルロゴ
自転車で滋賀観光とサイクリング
日々自転車で滋賀のどこかへサイクリングや観光に行ったり、スイーツを食べに行ったりしてます


PAGE
TOP


記事
一覧

【自転車で滋賀観光】CATEYE 草津ナイトレースのコース紹介など

2018/7/8

CATEYE 草津ナイトレースは滋賀県草津市、烏丸半島で行われているクリテリウムです。
クリテリウムとは、簡単に言うと同じところをクルクル周って、タイムを競うレースです。
CATEYEは自転車用ライトやサイクルコンピューターなどを作っているメーカーで、そういった製品のメーカーとしてはたぶん日本一有名だと思います。
私も数十年使わせてもらってます。
草津ナイトレースという名前だけあって、夕方からレースが始まります。
なので、CATEYE協賛ということなんでしょうね。
私は実際にこのレースに出たわけではないのですが、この辺は良く通っています。
京都や大阪から参加する人もいるみたいなので、事前の参考になればいいかと思います。
なお、以下の話しはレース当日のことで、通常日は対面通行(片側1車線)です。

 このページの目次 

草津ナイトレースコース概要

コースは約1.3km、高低差5mだそうです。
一般車道を封鎖して行われます。
中央線のある二車線の道路のほぼ全てが使われます。
一部路面にキャッツアイが埋め込まれているためパイロンが置かれ、その部分のみ一車線になります。
路面状態は一般道としては非常に良いです。(烏丸半島に用のない車が通らない為)
ただ中央線や減速帯があるため、その部分の走行には注意が必要です。
ほぼ四角形のコースです。
二車線が使われるためコーナーにはゆとりがあり、鋭利に曲がらない限りはペダリングしながら曲がることが可能です。

草津ナイトレースコース詳細


CATEYE 草津ナイトレース 第一コーナー
CATEYE 草津ナイトレース 第一コーナー

赤丸はパイロンが置かれる場所です。
後からも書きますが、第四コーナーで渋滞し、さらにここで一車線化するので渋滞します。


「平坦な道」だそうなのですが、若干上りのような気がします。
緩く右に曲がっていますが、直線と考えて良い程度です。


さっき曲がった分と同じ程度に左に曲がります。
写真ではマンホールがありますが、状態も良いので踏んでもなんら問題ないですね。


少し直線が続きます。
緩い下りのような気がします。
このコースで抜きやすいポイントはここと、次のコーナーを曲がった後の直線です。

草津ナイトレース第二コーナー
第二コーナー

遠めには直角コーナーのように見えますが


「交差点」ではないのでほどよいRが付いていて、アウトからインに急に入ったりしない限りはペダリングしながら曲がれます。


このコース最長の直線。
平坦です。
写真では車が写ってますが、草津ナイトレース当日はありません。

草津ナイトレース第三コーナー
第三コーナー

ここも第二コーナーと全く同じで、ほどよいRがあるのでペダリングしながら曲がれます。

草津ナイトレースの上り坂

第三コーナーを曲がるところから上りになります。
草津ナイトレース唯一の上り。
そんなにきつくもないけど、ゆるくもないくらいです。

上り坂を横からみたところ

横から見るとこれくらいです。
距離は目測で50mくらいかなぁ。
第三コーナー手前からついていた慣性を落とさずに一気に上りきる感じですね。

草津ナイトレースの下り坂

上った分と同じくらいの下りです。
普通は下りでタイムを稼ぎますが、そこまで距離が長くないと言うのと、最終コーナーがきついので減速の分を考えると余計にタイムが稼げません。

草津ナイトレース最終コーナー
最終コーナー

こうして見ると他のコーナーと同じように見えますが

最終コーナーは少しキツイ

曲がった向きで見るとこんな感じです。
写真右手がロータリーになっていて、コース側にせり出しています。
車線どおりだと緩いシケインみたいな感じです。

最終コーナーの理想のライン

赤の線が理想的なラインです。
二車線使って良いので向こう側の車線に少しはみ出すくらいです。
インにべったりついていてもセンターラインをはみ出すラインになります。
問題は、みんなここで減速を余儀なくされるので混みます。
さっきの下りでみんな加速して、このコーナーで詰まる、みたいな感じです。
最大の注意点は写真右側にあるマンホールで、第四コーナーで対向車線からのラインがこのマンホールを踏みます。
マズイ、と思ってインに入れるなら良いけど、アウトに避けた場合は、ライン的に右側の植え込みに直撃します。
ドライならそんなに滑らないので、車体起こし気味で踏んでやり過ごすのが良さそうです。

その後スタート地点を通り、第一コーナーという流れなのですが、最初にも書いていたように一車線となるため混みます。
最終コーナーでアウトに膨らんだ人も、第一コーナーに向かう途中でイン側に寄ってくるので余計に混みます。

タイムについて

eo officalの動画で草津ナイトレースの大会主催者さんが、C5にエントリーするなら1周2分を切れれば良いかな、と仰ってました。
私は1周だけなら2分で走れるけど、2周で体力の限界が来るのでとても出れそうにありませんでしたw
タイムを実測してみたところ、C5で1周2分、C1+C2で1周1分40秒~50秒くらいです。
C5の場合、コンスタントに1周2分で走れれば優勝できるレベルみたいです。
C5で約8周なので、もし私が出るとしたら、まず8周走りきれる体力づくりからかなぁ。








観光の記事


滋賀三大聖地巡礼地


滋賀県のサイクリングコース


滋賀県のヒルクライム


数字は正確ではありませんが大体の
距離 獲得標高 平均勾配 です

自転車レース・イベント


お店


イタリアン&カフェバールラディカ 栗東駅前イタリアン&カフェバールラディカでピザとパフェ!
KentHouse 栗東市出庭のクリーミーカフェがすっごくおしゃれ!
KentHouse 草津市西大路町のカフェKentHouseの私的に中身ベストなフルーツパフェ!
KentHouse 大津市坂本のカフェ珈琲人の手作りスイーツがおすすめ!
カフェポムダムール 彦根市立花町のカフェポムダムール
喫茶きく 高島市今津町の軽食&喫茶きく
グリーンリーフカフェのパンケーキ 草津市新浜町グリーンリーフカフェのお得感あるドイツ風パンケーキ!
けんしんの和パフェ 草津市草津の抹茶庵けんしんの和パフェ!
草津市野村のカフェ空乃珈琲 草津市野村の空乃珈琲で大人のカフェタイム?
赤い屋根 東近江上南町のカフェ赤い屋根
アンデケン 近江八幡のスイーツのお店アンデケン
大津市打出浜カフェショコラ 大津市打出浜のおしゃれなカフェショコラ
カフェマンマミーアのシフォンケーキ 甲賀市甲南町の旧校舎をリノベーションしたカフェマンマミーア!
栗東市カフェパルクのパフェ 栗東市カフェパルクのダブルチョコベリーベリーフレンチトースト!
野洲市カフェスプーン 野洲市の女子好みのおしゃれなカフェレストランスプーン!

自転車関係のアイテム


雑記


日々自転車で滋賀のどこかへサイクリングや観光に行ったり、スイーツを食べに行ったりしてます