大津(瀬田)のびわこ文化公園と源内峠遺跡【自転車で滋賀観光】


タイトルロゴ
自転車で滋賀観光とサイクリング
日々自転車で滋賀のどこかへサイクリングや観光に行ったり、スイーツを食べに行ったりしてます


PAGE
TOP


記事
一覧

大津(瀬田)のびわこ文化公園と源内峠遺跡【自転車で滋賀観光】

2020/2/9

今回は大津市瀬田のびわこ文化公園と、そこにある源内峠遺跡に行ってきました。
びわこ文化公園は「文化ゾーン」でおなじみの、美術館や図書館があるところですね。
源内峠遺跡は製鉄遺跡で、遺跡自体は埋められて見れませんが、その上に復元したものがあります。
所在地は滋賀県瀬田南大萱町 (地図を見る

 このページの目次 

びわこ文化公園とは

一応自転車のサイトなのでそれに関したことから書くと、びわこ文化公園は栗東-大津を東西に移動する場合に結構良い道の県道2号線沿いにある公園です。
県道2号線は片側二車線の幹線道路なので車向けなのですが、歩道がきれいなので自転車でも快適です。
スポーツバイクはそんなに見かけないけど、私は割りと良く通ります。
その途中にびわこ文化公園があって、駐車場とトイレと自動販売機と公園(西駐車場側)があるので、サイクリングの途中の休憩スポットにピッタリです。
天気の良い日なら、途中でお弁当を買ってきてここで食べるとかも良い感じです。

びわこ文化公園は滋賀県立図書館、滋賀県立近代美術館(私が行った時は閉館中)、滋賀県埋蔵文化財センター、源内峠遺跡、カフェ、公園などがあります。
公園への入場は無料。
駐車料金もかかりません。


びわこ文化公園にある滋賀県立図書館
滋賀県立図書館


主な利用は図書館と広場と、全体を使ったウォーキングとかだと思います。
広場は管理事務所前の広場と、西側の広い「わんぱく原っぱ」と


びわこ文化公園にあるわんぱく原っぱ
わんぱく原っぱ


近代美術館の方から階段を上った上にある「こども広場」があります。
こども広場には少し遊具があります。


びわこ文化公園にあるこども広場
こども広場


各所に花も植えられていて、その季節には感じ良く咲いているのですが、花の公園みたいにドバーっとあるわけではありません。
ちなみに埋蔵文化財センターは、土日祝日は休みみたいです。
まさかの平日のみw

茶室夕照庵と夕照の庭


茶室夕照庵


北駐車場と図書館の間に茶室夕照庵と夕照の庭があります。
基本的には抹茶を楽しむところみたいで、和室もあります。


夕照庵のコーヒーと和菓子


そしてコーヒー頼んでますw
抹茶苦手なんです。
濃い緑茶も結構苦手なんですよね。
この席の前から庭が見えます。


夕照庵から見る夕照の庭


なかなか良い感じです。
ここから庭に出ることができて、日本庭園を眺めながらお茶することができます。


日本庭園


この池の周りは散策コースになっていて、夕照庵に関係なく、ぐるっと一周することができます。


夕照の庭の散策路


ウォーキングや散歩の人が結構いますね。
鳥のことは全然詳しくないんだけど、カイツブリらしき鳥が来てました。


びわこ文化公園に来るカイツブリ


でも近くに「鳥に餌をあげないで」の看板がありますw

季節的にはもうすぐ梅なのですが、まだ少し早かったみたいです。


びわこ文化公園の梅


ちなみにカフェは図書館の東側にあります。

源内峠遺跡


源内峠遺跡


源内峠遺跡は鉄を作るための製鉄設備の遺跡です。
古墳などと比べたらすごく数が少ないので貴重な遺跡だと思います。
遺跡自体は埋め立てて保存され、その真上に写真の製鉄炉が復元されています。


源内峠遺跡の製鉄炉


時代は大津の宮の頃と同時期の七世紀半頃だそうで、大規模な生産設備だったみたいです。
すぐ横に小屋が建っていて、そこに飾ってあったパネルによると、鉄鉱石を使って鉄を作るイベントがあったみたいです。


鉄鉱石を使って鉄を作るイベントのパネル


おもしろそう!
またやってくれないかな。

源内峠遺跡はこれだけのものなので、興味がなければ1分もあれば見終わりますw
資料の看板はいくつか立っているので、読んでると結構時間かかるんですけどね。

源内峠遺跡はわんぱく原っぱの奥にあって、西駐車場からだと少し歩きます。
サイクリングで通りすがりに遺跡だけを見たいとかなら、県道2号線から龍谷大学方面に向かう道沿いにあるので、そちらに行く方が早いです。
車の場合は普通に西駐車場に停めて歩いてください・・・。

南側の散策路


びわこ文化公園の南側の散策路、東口側からの登り口
東口側からの登り口


びわこ文化公園の南側の山には、東口近くから源内峠遺跡までを結ぶ散策路があります。
多少のアップダウンはありますが、登山というほど上ることはなく、概ね平地を気持ち良く歩くことができます。
時間を測り忘れたのですが、東口から遺跡まで、大人が普通に歩いて30分くらいだと思います。


南側の散策路の道


割りと開けた山なので少し分かりにくいところもありますが、テープやロープ、看板などを目印に進んでいけば道に迷うことはたぶん無いとは思います。

道自体はすごく歩きやすいです。
ウォーキングに丁度良いくらいのアップダウンがあるのと時間的にも丁度良いくらいなので、「車でどこかに行ってからウォーキングをしてる」という人にはすごくおすすめです。

駐車場について

びわこ文化公園の駐車場は三箇所
・ 県道2号線から「瀬田月輪町」の信号を滋賀医大方面に行く途中の東駐車場
・ 県道2号線から「文化ゾーン」の信号すぐの北駐車場
・ そこから西に行ったところの交差点(信号無し)からすぐの西駐車場
図書館が目的なら東駐車場。
夕照庵が目的なら北駐車場。
源内峠遺跡や広場が目的なら西駐車場です。
北駐車場に停めて図書館に行く人もいるみたいですが、北駐車場は一番狭く、満車になってることが多いのでおすすめではなく、図書館目的なら初めから東駐車場のほうが確実です。
それに東駐車場からのほうが近いと思うんですけどどうなんでしょう。

自転車の場合サイクルラックは全く見かけないので、駐車場の適当なところにつなげとく感じです。
なお、びわこ文化公園内は自転車走行禁止なので、自転車を停めてからの徒歩移動になります。


びわこ文化公園は大体こんな感じです。
良く見かけるのは小さな子供を連れた家族連れで、それ以外は年齢関係なくジャージ着てウォーキングしてる人、散歩してる感じの若い男の子のグループや女の子のグループ。
もちろん男女のカップルも見かけます。
びわこ文化公園からだとフォレオ大津一里山も近いから、そこでご飯を食べてから、びわこ文化公園で散歩したりも良さそう。
サイクリングだと、「走ることがメイン」であることが多いと思うけど、たまにはこういうところにきてのんびり過ごす、というのがメインでも良いかと思います。

余談ですが、県道2号線って私のイメージだと草津から長浜をつなぐ道のイメージが強いのですが、草津から南下して高速道路の横を通り西へ、その後また少し北上して唐橋までつながってるみたいです。






他のページも是非ご覧下さい。
自転車で滋賀観光とサイクリング(トップページ)
草津市立水生植物公園みずの森で珍しい色々な花を見よう!
野洲市桜生史跡公園と大岩山古墳群
動物がかわいい!花がキレイ!ブルーメの丘
滋賀県希望が丘文化公園サイクリングコースなど




観光の記事


滋賀三大聖地巡礼地


滋賀県のサイクリングコース


滋賀県のヒルクライム


数字は正確ではありませんが大体の
距離 獲得標高 平均勾配 です

自転車レース・イベント


お店


イタリアン&カフェバールラディカ 栗東駅前イタリアン&カフェバールラディカでピザとパフェ!
KentHouse 栗東市出庭のクリーミーカフェがすっごくおしゃれ!
KentHouse 草津市西大路町のカフェKentHouseの私的に中身ベストなフルーツパフェ!
KentHouse 大津市坂本のカフェ珈琲人の手作りスイーツがおすすめ!
カフェポムダムール 彦根市立花町のカフェポムダムール
喫茶きく 高島市今津町の軽食&喫茶きく
グリーンリーフカフェのパンケーキ 草津市新浜町グリーンリーフカフェのお得感あるドイツ風パンケーキ!
けんしんの和パフェ 草津市草津の抹茶庵けんしんの和パフェ!
草津市野村のカフェ空乃珈琲 草津市野村の空乃珈琲で大人のカフェタイム?
赤い屋根 東近江上南町のカフェ赤い屋根
アンデケン 近江八幡のスイーツのお店アンデケン
大津市打出浜カフェショコラ 大津市打出浜のおしゃれなカフェショコラ
カフェマンマミーアのシフォンケーキ 甲賀市甲南町の旧校舎をリノベーションしたカフェマンマミーア!
栗東市カフェパルクのパフェ 栗東市カフェパルクのダブルチョコベリーベリーフレンチトースト!
野洲市カフェスプーン 野洲市の女子好みのおしゃれなカフェレストランスプーン!

自転車関係のアイテム


雑記


日々自転車で滋賀のどこかへサイクリングや観光に行ったり、スイーツを食べに行ったりしてます